前へ
次へ

髪質に合ったヘアケアを行うことが大切です

私の友人の中に、くせ毛を気にしている女性がいます。
友人はいつも入念なヘアケアを行っていますが、特に梅雨の季節はヘアケアに力を入れているそうです。
梅雨の季節はどうしても湿気でくせ毛が目立ちやすいので、雨の日用のトリートメントを使うなどして、くせ毛対策をしていると言っていました。
友人が愛用しているトリートメントは、髪の内部に水分をたっぷり補給して、湿気から髪を守るための被膜を作ってくれる製品だと教えてくれました。
湿気が多いときもくせ毛が目立たないばかりか、朝のスタイリングを一日キープできるなど、このトリートメントを使うようになって様々なメリットが得られると喜んでいました。
さらに、友人はヘアアイロンを使うときの温度や、髪を洗うときのお湯の温度にこだわるなどして、髪にダメージを与えないように気をつけていると言っていました。
そんな友人の髪は、くせ毛だということに気が付かないほど、いつもストレートのきれいな状態を保っています。
友人を見ていると、髪質に合ったヘアケアの重要性を改めて感じることが多いです。

Page Top